Menu

合宿免許の特徴とさまざまなメリット

合宿免許の特徴

合宿免許とは、教習所が用意した宿泊施設で合宿しながら教習を受けるという免許取得のスタイルです。一般的な通学免許は、自宅から通学するスタイルですが、合宿免許の場合は泊まり込みでおこなうという点が大きく違います。そして合宿免許の場合は、短期間で免許取得ができるという点や、通学免許よりも費用を安く済ませることができるという点も、大きな特徴になっていると言えるでしょう。

合宿免許のメリット

合宿免許のメリットは、なんと言っても費用が安く済むということです。費用相場は時期などによっても変わってきますが、一般的な通学免許よりも5万円~10万円程度も安く済ませることができる場合があります。しかも、その費用には宿泊費や食事代、交通費が含まれていることが多いため、それを考えるとかなりお得な費用設定になっているということが言えるでしょう。ですので、できるだけ費用を安く抑えたいという人に向いていると言えます。

合宿免許のメリットとして次に挙げられるのは、短期間で卒業できるということです。一般的な通学免許は最短でも1カ月はかかると言われていますし、長くなると3カ月以上かかってしまう場合もあります。しかし合宿免許の場合は、最短2週間程度という驚異的なスピードで卒業することができるのです。なぜこんなに短期間での卒業ができるのかというと、1日の間に多くの教習を受けられるようにスケジュールが組まれているからというのがその理由になります。つまり短い期間に必要な教習数を詰め込むことで、短期間での卒業を可能にしているということです。そのため合宿免許は、早く免許取得をして車の運転をしたいという人にもおすすめです。

合宿免許にはその他にも、旅行気分を楽しめることや、色々な人と出会えるというメリットがあると言えるでしょう。このタイプの教習所は全国各地にありますし、観光地に近い場所にあることも多いため、免許取得を目指すと同時に観光やレジャーを楽しむこともできます。ですので、近くにどんな観光地があるのかということも調べた上で選ぶとよいと言えます。そして合宿免許は、さまざまなところから人が集まってくるので、現地での出会いや交流も楽しみの一つです。中には合宿中に友達や恋人を作ったりする人もいますし、そのことを目的に合宿免許に参加する人もいます。このように合宿免許には、観光や出会いを楽しめるという魅力もあるため、楽しみながら免許取得をしたいという人に向いていると言えるでしょう。

おすすめの合宿免許サイト:合宿免許ムーチョ!