Menu

合宿免許をわかりやすく紹介

合宿免許は合宿しながら免許取得を目指す方法

一般的に免許を取得する際には、自宅や学校、職場などから教習所に通って必要な講義や実技を受ける通学免許と呼ばれる方法が利用されていますよね。ただこちらの方法の場合、何度も教習所に通わなければいけませんし受ける講義や実技の順番と自分のスケジュールを照らし合わせなければいけないので、人によっては免許取得までにかなり時間がかかってしまいます。そのためもっと短期間で免許を取得したい人やまとめて講義や実技を受けたいという人が利用しているのが、合宿免許です。

合宿免許は教習所が用意した宿泊施設を利用しながら、2週間程度の期間でまとめて教習所に通う免許取得の方法になります。このため合宿期間中に教習所の内容を全て受けることになるため、間隔を空けずに講義や実技を受けることができます。そして2週間の期間で教習所を卒業し、免許取得のための試験を受ける形になるので、短期集中型で免許取得を目指したい人におすすめのコースとなっているのです。

合宿免許ならではの特徴

そんな合宿免許の特徴は、最短で教習所を卒業できる日をあらかじめ確認することができる点です。通学免許の場合はいつ卒業できるのか、最短でどの程度の期間かかるのかは、自分たちのスケジュールや教習所側の日程を照らし合わせて計算しなければわかりません。また途中でスケジュールが変更になってしまうと予定が狂ってしまうので、なかなか卒業できる日を想定することが難しいですよね。それに対して合宿免許はあらかじめスケジュールが教習所側で決められているため、事前にどの程度の期間で卒業できるようになっているのか確認することが可能です。

このため教習所や自分たちのスケジュールを調整・管理する必要がありませんし、免許取得までのスケジュールや予定を把握して行動することができるという点はメリットだと言えます。ほかにも合宿免許にかかる費用は全て完全パック制と呼ばれるスタイルになっており、通学免許の際には個別清算しなければいけない項目もまとめて支払うことができるのです。中には合宿免許中の食費なども含まれているため、余計な出費を抑えて免許取得を目指すことができるという点も特徴となっています。

合宿免許の申し込みの方法

合宿免許に申し込む場合は、教習所のスケジュールを確認した上で空いている時期に申し込みをします。教習所によってはいつでも申し込みができるところもありますが、長期休暇中は申し込みをする人が増えてくるため注意が必要です。申し込みをした後は通学免許と同じく必要書類を提出すれば予約が確定するので、申し込みをする際には事前にスケジュールや宿泊施設に関する情報を確認しておくことがおすすめだと言われています。

おすすめの合宿免許サイト:合宿免許ムーチョ!